• 土曜法律相談OK! 午前9時30分から午後5時頃までの時間で電話やメール、FAXで事前にご予約頂ければ法律相談を行いますので、お気軽にご来所ご相談ください。 CLICK!
  • 著書の案内! 当事務所は『相続・遺言に関する多くの著書』があり、豊富な実績がございます。ぜひ、ご参考下さい。 (※販売目的ではありません。) CLICK!
  • 弁護士費用について 事件受任の際の費用は報酬基準に基づきご説明しますので、ご依頼時にご相談ください。 CLICK!

高橋修のつぶやきブログ

2015年6月22日 月曜日

スグリ



スグリ、カルピーディル(薔薇)
、ヨーコ(菊)、カサブランカです。
薔薇は少しレトロな色合いです

投稿者 髙橋修法律事務所 | 記事URL

2015年6月21日 日曜日

紫陽花



庭に咲いた紫陽花です。

投稿者 髙橋修法律事務所 | 記事URL

2015年6月19日 金曜日

事務所の中です。



高橋修法律事務所の中の様子です。
弁護士を取り巻く昨今の環境は厳
しいものがありますが、相談者、
依頼者のために誠実に仕事に取り
組んでいます。

投稿者 髙橋修法律事務所 | 記事URL

2015年6月17日 水曜日

弁護士の不祥事

  

高橋修法律事務所の玄関です。

最近、2億数千万円を横領するやら、判決文を
偽造するなど弁護士の不祥事が連日のように報
道されています。
弁護士個人の資質もあるでしょうが、このような
不祥事が多発する背景には、弁護士の数の激増
による事務所経営の厳しさがあるように思います。
私が弁護士になった33年前に比べて約3倍、
10年前に比べても弁護士の数は2倍に増えて
います。
それに対し、裁判の事件数は減少化傾向で、また
社会的な弁護士の需要もそんなに増えているわけ
でありません。
10年前に司法改革の名のもとに弁護士を毎年
増加させてきたつけが出てきたということだと思
います。
このようなことになるのは、当時から分かって
きたことで、自分で自分の首をしめたとしか思え
ません。
基本的人権の擁護や社会正義の実現は、弁護士が
掲げる錦の御旗ですが、それは弁護士の経済的基盤
が確立してこその話です。
弁護士会のお偉い方は、下々の弁護士の実情は多分
お分かりでないのではないかと思います。
 

投稿者 髙橋修法律事務所 | 記事URL

2015年6月17日 水曜日

弁護士ドットコムの「弁護士列伝」で学生さんからインタビーを受けました。

前に、「弁護士ドットコム」の「弁護士列伝」というコーナーで学生さんから
インタビューを受けました。
 
http://blog.livedoor.jp/bengoshiretsuden/archives/51314979.html

投稿者 髙橋修法律事務所 | 記事URL

大きな地図で見る

〒530-0054
大阪市北区南森町2-2-9
南森町八千代ビル4階

ホームページを見たとお伝えください 06-6361-6257

受付時間

月~金 午前9時15分~午後7時(午後7時までご来所頂ければ夜間相談可)
土  午前9時30分~午後5時

毎日夜10時まで電話予約受付

お問い合わせ 詳しくはこちら
> > > >